Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

ハートフルガーデナー公認 講習会 

ハンギングバスケット講習会  12/17 13:30-15:30

かねてより我グループ「かすみ草」で メンバーの一人である堀井さんが 
英国王立園芸協会日本支部(RHSJ)のハンギングマスターの資格をお持ちのため
お正月にふさわしいハンギングバスケットの講習をお願いしようと
いうことで企画したものです。折角実施するならということで
他グループや友人などにも呼び掛け当日は約15名の参加のもと
一里山のセンターで実施をいたしました。

冒頭 「かすみ草」の門間リーダーからのご挨拶
IMG_3577_convert_20111218112039.jpg

つづいて本日の講師である堀井先生からのご挨拶と作業の概要説明
IMG_3576_convert_20111218150126.jpg

初心者の我々にもわかりやすく丁寧に説明していただきました。
同じ先生でも国会議員の先生の婉曲的な表現とは大違い。

講習会で使用する花と材料
IMG_3573_convert_20111218111925.jpg
今回使用した植物は
葉ボタン(丸葉)---3
ビオラ     ---3
パンジー    ---4
プリムラ・ジュリアン---1
中輪パンジー  ---1 
IMG_3572_convert_20111218115548.jpg
(壁掛け型ウォールバスケット)
先ずトレイに植え付けのレイアウトのように並び変える
IMG_3582_convert_20111218112514.jpg


みなさんの製作風景

IMG_3587_convert_20111218114941.jpg

完成したバスケット--- 作品にしばしうっとりご満悦な笑顔
IMG_3584_convert_20111218150443.jpg
IMG_3583_convert_20111218151744.jpg


先生の作品----事前に作成して見本として置いていただきました 
        フラワースタンドに飾ると一段と映えますね。
        今回の中心は「プリムラ・ジュリアン」(中央の赤い花)
IMG_3569_convert_20111218111726.jpg

長く楽しむための管理ポイント---先生からの注意事項
①完成後は すぐに水をゆっくりたっぷりと与える。
②雨・風の当たらないところで3日程度養生させる。
③水やりは土が乾いたらゆっくりたっぷりと与えるのが基本。
④花ガラつみはこまめにする。
⑤追肥は植え込み後1カ月くらいから薄めた液肥または置肥を与える


講習後は質疑の時間も設けていただき 大変有意義な講習会と
なりました。参加者の皆さんは 嬉しそうに作品を持ち
家路につきました。今頃は 作品たちも それぞれのお宅で
ゆっくり養生し 来るべきお正月に向けて一所懸命準備を
していることでしょう。

最後になりますが 堀井先生ありがとうございました。
スポンサーサイト

カテゴリ: かすみ草

「かすみ草」 今年最後の活動 12月17日 

「かすみ草」から今年最後の活動報告とその日の午後に行われた
ハンギング講習会の様子をお知らせします。

活動拠点の一つである「老人ホーム そよ風」にて今年最後の活動を
行いました。寒さ厳しい中ですが5名の方が参加されました。
幾度もお邪魔しているのですが
IMG_3561_convert_20111218110628.jpg
こんなプレートを発見 今はそよ風と縁遠い季節ですが。。。。。。

当日は 特にやるべきこともなく 除草や枯れた花の手入れなどを
いたしました。

(手持ち無沙汰な みなさんの様子)
IMG_3563_convert_20111218111520.jpg

ひと月ほど前に植えた「ホウレンソウ」の種も寒さのせいか芽が出ていません。
まるで 小生のようです。
しかし、(写真では あまりよくわかりませんが) よく観察すると小さな芽が出て
いたのでそのまま様子を見ることにした。寒さに負けず大きくなることを期待。
IMG_3564_convert_20111218111159.jpg

先月 製作した庭ですが 真中にチュ-リップを植え込み 花たちも
春を待ち望んでいます。
IMG_3567_convert_20111218111420.jpg

以上 あまり中身のない活動報告でしたが 今年最後の報告といたします。

カテゴリ: かすみ草

「かすみ草」活動報告 12/12 南郷老人福祉センター 

久しぶりに「かすみ草」からの投稿をいたします。
光陰矢のごとし と言われますが齢を重ねるほど月日の
はやさを感じます。もう師走ですね。
先日 今年の漢字が「絆」と発表されましたが 大震災・津波の
被害からの復興に明け暮れた1年でしたね。政府の体たらくぶりに
比べ国民の力は まだまだ見捨てたものではないですね。
頑張れ! 日本
さて 本題に入りますが 当日の作業は
IMG_3535・点convert_20111212184831
準備された冬の定番花たち--パンジー・ビオラ・葉ボタン--の植え付けです。
玄関側と裏にある花壇への植え付けです。
先ずは 夏から秋にかけて咲き誇り 目を楽しませてくれたマリーゴールドなどを
取り除き花壇の整地をいたしました。
IMG_3543_convert_20111212182357.jpg

整地の後は 準備した花たちの植え込みです。見違えるような花壇に変身。
女性たちのお化粧みたいです。やっぱり手入れが大切です。
IMG_3546_convert_20111212182524.jpg

同様に裏庭の花壇も植え込み完了。
IMG_3551_convert_20111212183728.jpg

また 玄関先には「寄せ植え」も作りました。
IMG_3556_convert_20111212183158.jpg
IMG_3557_convert_20111212183328.jpg
これで お正月も大丈夫です。

作業終了後は 恒例の門間リーダー交えてのミーティング
そっとその風景をご紹介します。IMG_3560_convert_20111212183521.jpg

本日の参加者は (撮影者含め)6人でした。

最後に 福祉センターに思わぬものを発見
大津市民憲章です。永年住みながら初めて知りました。
ご紹介しておきましょう。
IMG_3536s

多分これが今年最後の投稿となりそうです。
みなさん よいお年をお迎えください。


カテゴリ: かすみ草

「かすみ草」活動報告 8月20日 

  活動日の20日は運良く(?)くもり空で 我がチームの乙女たちもそれほど
  日焼けを気にすることなく順調に活動出来ました。以下当日の具体的活動を報告いたします。

----本日の作業----
(1)ゴーヤの後片付け
    今年のゴーヤの出来は良くなく 実は少なく 葉っぱのみ。
    ネットでそれらしき原因を調べたら 
    「重要なポイントです、わき芽は適当に摘んでやりましょう、
    そうしないと蔓ばかり伸びて実の方に栄養が回りません」とある。
    来年こそは 「わき芽」取りを わき目も振らずやろうと誓う。
    しかし 日よけの役割は十分果たしてくれたようです。

(2)除草(草取りです)
     水・肥料も与えないのに本当に伸びますね。この強さ・たくましさはどこから
来るのか?
  これまたネットで調べたら
「雑草の世界ではその生命力が強いものだけが生き残ってゆくので当然生命力が強く
なって行きます。」 とありました。
    「変化に対応できるものだけが生き残る」ダーウインの進化論を思い出しました。
    植物・動物だけでなく「企業」も「人」も同じですね。

(3)手入れ
今とばかりに咲き誇っている草花の手入れと水やりと 秋から晩秋にかけて、
美しい赤紫~紫の花を咲かせる「サルビアレウカンサ」を植えました。

(4)恒例のお楽しみ休憩
    前回の梅ジュースに続き 今回はなんと「ブラックベリー」ジュース。
    メンバーのお宅で丹精込めて栽培したブラックベリーを秘伝の製法で
  つくられたジュース。皆さん お代わりをされ用意した2本の大きな
   ペットボトルも瞬く間に空っぽ。至福のひと時でした。
    お味は本当に-----(ブラック)ベリー グッド---でした。


花壇----今年の夏を頑張った花たち----
花壇

ポーチュラカ
ポーチュラカ

おいしかったブラックベリージュース
ジュース

ふうせんかずら---少女時代にもどり楽しんでみました。お顔がお見せできなく残念!
ふうせんかずら

サルビアレウカンサ------花の少ない晩秋に、赤紫の美しい花を咲かせます
サルビア

カテゴリ: かすみ草

「かすみ草」活動報告 7/16 

「かすみ草」活動報告をいたします。
7/16 炎天下の中6名のメンバーが参加し大津ケアセンターそよ風
にてニチニチソウの植え付けと除草をメインに実施いたしました。
ボランティア活動も大切ですが メンバーの体調管理が一番との
リーダー判断から通常は2時間ですが 約1時間で終了をいたしました。
途中の休憩では メンバーがご自宅で作られた「梅ジュース」をいただき
その「ウメーこと」みなさん大感激。次回は どんなジュースが
いただけるか? 楽しみにしています。

活動風景
IMG_2924_convert_20110717175255.jpg

本日の活動成果(ニチニチソウの植え込み)
nichinichiso_convert_20110717180247.jpg

ガーデンに咲く花たちの紹介------定番ものが多いですが一挙に公開

昼咲き月見草
hiruzakitukimisou2_convert_20110717181029.jpg

キャットミント
(花言葉) 自由な愛

kyattominnto convert_20110717175948


ルドベキア
(花言葉) 公平/正しい選択/正義/立派な------どこかの首相にプレゼントしたい

rudobekia_convert_20110717180342.jpg


アガパンサス
(花言葉)恋の訪れ 愛の訪れ 恋の便り----もう一度 こんな年代に戻りたい

agapannsasu_convert_20110717175842.jpg

玄関の寄せ植え
こんなものも作っています。
yuseue∴_convert_20110717180449

カテゴリ: かすみ草

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。